素人 娘の身体当てゲームで父親が危険日の娘に白濁精子をたっぷり中出ししちゃう!

父の日特別企画!娘の裸を当てるゲーム!
登場したのは、優しい雰囲気のお父さんと2人の娘たち。23歳の長女さくらと20歳のみく。2人とも若くて可愛らしいです♡
自己紹介を終え、始まったゲームは、パネルからおっぱいとおマンコだけを出してたくさんある中から娘を当てるゲーム!
目隠ししたお父さんが、おっぱいを揉み確かめていきます。順番におっぱいを触っていくと流れでスタッフのおっぱいまで揉んでしまうお茶目なお父さん。おっぱいがお好きのようで乳首に吸い付きます。キスをすることになったお父さんは、実の娘と熱いベロチューして手マンして潮吹きをさせちゃいます。

1回目のゲームで目隠しを不意に外してしまい失格になってしまったお父さんは、2回目のゲームへ。娘じゃない人とハメて最後まで近親相姦せずにいられるかという内容です。パネルから6人のお尻が出ており、そこにおチンポを挿入しハメていくお父さん。1組目を見事に当てるお父さんですが、2組目で残念ながら娘たちに挿入してしまい禁断の近親相姦をしてしまいます!そして、罰ゲームとして中出し親孝行することに!長女のさくらは危険日ということですが罰ゲームが決行されます。2人の可愛い娘を相手に腰を振りまくるお父さん。バックで激しく突き、危険日なのに長女さくらのおマンコに白濁精子をたっぷり中出ししちゃいます♡

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ