エロアニメ OVA千鶴ちゃん開発日記 #4

ハゲオヤジ高校教師の大村の性処理肉便器として調教される関係を続ける女子高生の千鶴。楽しい修学旅行でも股間に仕掛けられたローターが影響し隣に座る大村と2人きりでバスに残ることに。運転手が休憩している中、ローター責めでまんこがぐちょぐちょの千鶴。パンツをはいたまま何度もイッてしまう千鶴にローターを入れたままバスの窓に取り付けられたディルドでオナニー強要。外から大きなディルドがまんこに挿入される様子が丸見え、休憩中の運転手がいる状況に声を必死でこらえる。バレたら大変なことになる状況にもかかわらずまんこの気持ちよさに逆らえず腰が止まらない千鶴。さらに大村のちんぽにしゃぶりつきフェラチオ。

エロアニメ OVA千鶴ちゃん開発日記 #4

大村は千鶴の喉奥にちんぽを根本までつっこみイマラチオ口内射精すると千鶴もディルドが深く入り込み思わず潮吹きしてイッてしまう。そのタイミングで運転手に話しかけられ緊張が走る2人。席を外す運転手にホッとし騎乗位で生ハメセックスする。大村の勃起ちんぽにガンガン突かれたっぷり中出しされてしまう千鶴。まんこから精子が漏れ出す中さらに極太バイブをつっこまれかき回される。宿でみんなが寝静まった夜、酔って寝ている千鶴の思い人である先生の元に連れてこられる。局部のみ露出させた運動着に亀甲縛りをされ眠っている先生のちんぽにフェラしながらバックから大村に生ハメピストン。好きな人のちんぽをしゃぶりながら気持ち悪いおっさんに中出しされてしまう千鶴。好きな先生の顔に中出しされた精子と自分の尿を撒き散らしアヘ顔でイッてしまう。


OVA千鶴ちゃん開発日記 #4

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ