汗だくになりながら赤いマジックペンでなにやら書いている主人公「内藤タケシ」。エッチな悪魔であるサキュバスを召喚するためネットで検索した情報を元に儀式を行う。本人も嘘だと思い諦めモードで、印を書き終わるとすぐ寝てしまいます。そして、真夜中に部屋の扉を開け入ってくる人影が…!入ってきたのは、ショートカットのロリっ子サキュバスでした。「こんばんは!みゆよ。チンチン搾りつくしに来ました♡」と言い、ドSなプレイが始まります。
たっぷり唾液をおチンポに垂らされシコシコされるタケシ!さっそくイキそうになり我慢するが可愛いロリっ子サキュバスはタケシにキス。口元もおチンポもネチョネチョで気持ち良すぎるテクニックに盛大に射精してしまいます!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ